ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録

亜州ビジネスに連載中の「ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録」。 掲載記事をUP中です。

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録弁護士法人BridgeRootsブリッジルーツ李 武哲(弁護士)執筆協力:金 佑樹(弁護士)【第54回】韓国のカジノ政策※本記事は亜州ビジネス2014年10月6日に掲載されたものです。1.はじめに 韓国は多くの日本人に身近な旅行先として…
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録弁護士法人Bridge Rootsブリッジルーツ代表弁護士 橋 本 吉 文執筆協力 中国人弁護士 厳 逸文【第53回】見過ごしやすい「投資総額」を活用しよう!※本記事は亜州ビジネス2014年9月22日号に掲載されたものです。 投資総額」と
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録弁護士法人Bridge Roots ブリッジルーツ上海事務所 顧問 古島忠久【第52回】「取引先(協力先)との関係について検討する」 中国国内で活動をされている企業、又は日本国内への販売目的の為、商品の製造を中国国内の他社に委託してい
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録著:秋山理恵(弁護士)【第51回】「転ばぬ先の労働法」 ※本記事は亜州ビジネス2014年8月25日第946号に掲載されたものです。―第4回:獣医師に対する能力不足等を理由とする解雇の効力が問題とされた事案ファニメディック事件/東京
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録弁護士法人BridgeRootsブリッジルーツ李 武哲(弁護士)執筆協力:金 佑樹(弁護士)【第50回】韓国における取調べ可視化※本記事は亜州ビジネス2014年8月11日第936号に掲載されたものです。1.はじめに 日本と韓国の法制度は多く
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録弁護士法人Bridge Rootsブリッジルーツ代表弁護士 橋 本 吉 文【第49回】中国の婚姻法について※本記事は亜州ビジネス2014年7月28日第926号に掲載されたものです。 今回は、中国の婚姻法について解説するとともに、日本法との興
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録弁護士法人Bridge Roots ブリッジルーツ上海事務所 顧問 古島忠久【第44回】「集金について『なるほど~』と感じるとき」※本記事は亜州ビジネス2014年7月14日第917号に掲載されたものです。 中国関連の商売をやられている方達は多か
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録著:秋山理恵(弁護士)【第47回】「転ばぬ先の労働法」 ※本記事は亜州ビジネス2014年6月30日第907号に掲載されたものです。―第3回:退職した労働者が別会社を事業主体として同種の事業を営み,退職前の会社の取引先から継続的に仕
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録弁護士法人BridgeRootsブリッジルーツ李 武哲(弁護士)執筆協力:金 佑樹(弁護士)【第46回】韓国における離婚制度※本記事は亜州ビジネス2014年6月16日第897号に掲載されたものです。1.韓国の離婚事情 昨今、日本における離婚
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録弁護士法人Bridge Rootsブリッジルーツ代表弁護士 橋 本 吉 文【第45回】中国における刑事事件被害者保護について※本記事は亜州ビジネス2014年6月9日第892号に掲載されたものです。 中国は、西欧諸国から「人権を軽視している。
>>続きを読む

ブリッジルーツの日本・中国・韓国見聞録弁護士法人Bridge Roots ブリッジルーツ上海事務所 顧問 古島忠久【第44回】「資本金が人民元だと便利か?」※本記事は亜州ビジネス2014年5月19日第877号に掲載されたものです。 外国企業が中国内に現地法人を設立すると海外から資本
>>続きを読む